2013年 09月 09日

SUPER GT 第6戦 FUJI GT 300km Race Part1

灼熱の鈴鹿1000kmとはうって変わってどんよりした天気のなかで行われた第6戦富士GT。
レースも荒れた展開となりチャンピオンシップが混沌としてきました。

まずは、恒例の決勝結果から。

GT300はあの幻の2位表彰台からのリベンジを果たしたGSR&Studie with TeamUKYO
e0212581_2141146.jpg


GT500はこれまでの逆境を跳ね除けてての優勝をしたLEXUS TEAM ZENT CERUMO
e0212581_2141453.jpg


GT500は残り2戦を残して、9ポイント差に8チームがいる大混戦。
つぎのAPからはウェイトハンデも軽くなり、興奮するようなレースが展開されるでしょうね。
あー、APかもてぎに行きたいなぁ。。。
[PR]

by excarara18 | 2013-09-09 21:10 | モータースポーツ


<< SUPER GT 第6戦 FU...      雨かなぁ・・・ >>